スターウォーズ 最高指導者スノークはダースベイダー説に証拠が?

スターウォーズ エピソード7のファーストオーダーの最高指導者スノーク正体は謎のままです。カイロ・レンが絶対的に服従しているスノークは何者なのか?今回はダース・ベイダー説について調べました。この記事にはネタバレが含まれます。これから映画をご覧になる方はご注意ください。
画像引用元:http://screenrant.com/


謎の最高指導者

スターウォーズ エピソード7でカイロ・レンが膝まづき指示するのがファーストオーダー最高指導者のスノークだ!あまりにも謎の多いスノークは誰なのか?映画の中で実在(生きている)のかすら謎なのである。ホログラムにより姿が大きく映し出されていると思われる暗黒卿のボス!どれくらい強いのだろうか?


有力説はいろいろ

スノークに関しては様々な説があるが、これまでの有力説はダース・プレイガス説である。エピソード6で最期を迎えたダース・シディアスの師匠がダース・プレイガス。映画ではこれまで存在が明かされていないダース・プレイガスだが、スノークの正体としてはかなり可能性は高いでしょう!そしてダース・シディアス説!エピソード6でルーク・スカイウォーカーにとどめを刺そうとしたダース・シディアスは良心を取り戻したダース・ベイダーにより原子炉に投げ込まれたのが最期に目撃された姿だ!この時死亡していなければスノークとして後にファーストオーダーとなる帝国軍を率い続けている可能性もある。

スポンサーリンク




新たなスノークはダース・ベイダー説!

ここにきて新たな説が海外で騒がれている!それはスノークはダース・ベイダー説である。ご存知の通りダーズ・ベイダーだったアナキン・スカイウォーカーは息子であるルーク・スカイウォーカーによってダークサイド(暗黒面)から救われたが、ダース・シディアスを原子炉に抱えて投げ込んだダメージにより瀕死の重傷を負い、生命維持装置のあのマスクを外して最期に息子を肉眼で見た。そして安心したかのように息を引き取った。惑星エンドアで2人の子供であるルーク・スカイウォーカーとレイアに見守られ火葬されたダース・ベイダーだが、霊体で再びダークサイドのスノークとして蘇った説である。


証拠は頭や頬の傷か?

ダース・ベイダーがファーストオーダーの最高指導者スノークの可能性を裏付けるかのような画像がこちら。
15487

ダース・ベイダーのマスクの中の顔、頭の左に大きな深い傷があります。そして頬にも。この傷はエピソード3でオビワン・ケノービとの死闘で負った傷。両足を切断されマグマの熱で大やけどを負った時の傷でしょう!このダース・ベイダーの傷がスノークの顔の傷と酷似してるんです。これが本当だとするならば息子ルーク・スカイウォーカーに「救われた」と語ったあの言葉は何だったのか?個人的には信じたくない説ですがどうなんでしょうか?


まとめ

スターウォーズ エピソード7の新キャラカイロ・レンが目標としてるダース・ベイダーはスノークなのでしょうか?そうだとするならカイロ・レンは自ら尊敬しているダース・ベイダーから指示を受けているのです。そしてルーク・スカイウォーカーは救ったと思っていた父親から弟子を奪われ、更に暗殺計画まで立てられているのです。エピソード8では明らかになるのでしょうか?エピソード9での完結は反乱軍のジェダイがダークサイドのスノークを倒すことなのでしょうか?他に何か裏がありそうな気がします・・^^

スポンサーリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

2016.1.13

ローグワン ボバフェットは出てくるか?予告通り復活?俳優は?

スターウォーズの人気キャラ「ボバ・フェット」がスピンオフ「ローグ・ワン」で復活する!あのかっこいいコスチュームで根強い人気を誇るボバ・フェッ…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る