スターウォーズエピソード8 ルークの相棒はR2?BB-8??

スターウォーズエピソード8の公開が待ち遠しいですが、エピソード7では新旧キャラクターの共演で昔からのファンもエピソード7からのファンも楽しめる要素が満載でしたね。中でもBB-8のようなキャラクターはスクリーンに登場するだけでストーリーを和ませる効果がありますね。しかしBB-8はそんなマスコット的キャラクターなだけではありません。これまでのストーリーで登場したR2-D2同様に重要な役割を持っています。エピソード7でR2-D2とBB-8はジェダイの存在に関わるキャラクターとして登場していますが、エピソード8ではそれぞれどんな役割になっていくのか気になりますね。そんな新旧アストロメク「二人」に焦点を当ててみたいと思います。
出典:http://www.madzine.com.ar/


ジェダイの相棒はどっちだ?

今までのシリーズを渡ってアナキン・スカイウォーカーやルーク・スカイウォーカーの相棒を務めてきたのはR2-D2です。R2-D2はドロイドですのでしゃべることはできませんが、常に彼らジェダイに仕えてきました。R2-D2が登場したのはエピソード1で惑星ナブーに仕えるドロイドとして登場します。以来、エピソード6に渡るまでジェダイのそばで彼らを助け帝国軍と戦ってきました。スターウォーズのレギュラーキャラクターと言っても過言ではありませんが、エピソード7では冒頭からBB-8という新しいドロイドが登場します。そしてレイの相棒的な立ち位置で、しかも見た目もかわいい感じのドロイドです。はたしてこのBB-8はR2-D2に取って代わっていくのでしょうか?

スポンサーリンク


BB-8はどこから来た?


出典:https://www.starwarspost.com/

BB-8が登場したのはエピソード7の冒頭に惑星ジャクーでファーストオーダーに襲撃されたポー・ダメロンがルーク・スカイウォーカーの居場所を示す地図を託されるところから登場します。まさにエピソード4でR2-D2がレイア姫からデス・スターの設計図を託されるシーンを彷彿とさせるシーンで始まります。この二人のドロイドの登場シーンがシンクロするあたりで、BB-8の存在の重要さが醸し出されていますね。BB-8の主人はポー・ダメロンでしたが、レイに助けられてからはレイやフィンの相棒として活躍していきます。


さらに重要な情報を託されるのはどっち?


出典:https://www.starwarspost.com/

エピソード7でR2-D2とBB-8はお互いの持っている情報をあわせることでルーク・スカイウォーカーの居場所を示す地図が完成します。そしてレイがルークのもとにたどり着きエンディングを迎えます。ルークが登場したシーンで終了したということはエピソード8にはルークが登場するでしょう。となるとR2-D2の主人はルーク・スカイウォーカーですから、また相棒として活躍することは想像できます。そうすると役割的にはレイの相棒がBB-8?ということでしょう。また役割的にはレイのようにファースト・オーダーを相手に走り回りながら戦うのについていけるのは、BB-8のような俊敏な動きができないとついていけない気がします。R2-D2は、飛んだりできますがどちらかというとスターシップの回線を操作してドアを開けたり、スターファイターに搭載されてルークを助けるほうが向いていますよね。それに重要な情報を格納するにはBB-8は小さすぎるので、重要な情報を預かるのはR2-D2走り回って活躍するのはBB-8といった役割でスクリーンに登場するでしょう。


R2-D2は永遠に登場する??だれの手に渡るのか?

BB-8は新しいキャラクターとして登場しR2-D2に変わってジェダイを助けていくドロイドになっていくでしょうか?予想としてはやはりR2-D2がジェダイの相棒として活躍していき、BB-8はその弟分的な位置づけになっていくと思います。それはルーク・スカイウォーカーが自分の役割を終えると共にR2-D2はルークの子供や弟子に引き継がれていくと考えるからです。かつてアナキンに仕えたR2-D2がオビワンのものとなり、その後ルークに仕えていったように、代々のジェダイに仕えていくのはやはりR2-D2でしょう。もう少し柔らかい見方でいうとC-3POが出てくるかぎり相棒はやはりR2-D2しかいないですよね。

スポンサーリンク


BB-8とフィンは名コンビ?

BB-8の相棒っていまいち誰だか迷いますよね。登場したときはポー・ダメロンに仕えていますが、その後レイに助けられ、レイと行動を共にします。しかしレイと一緒に行動していたフィンとの掛け合いもなかなか息があっていると感じます。最初はお互いにけんかしている感じでしたが、徐々に意気投合して気が通いあっているようでした。エピソード8ではさらにフィンとの掛け合いシーンが見られるかもしれませんね。


まとめ

R2-D2とBB-8はどちらも人気キャラクターです。往年のファンはR2-D2が登場するシーンを見たいし、でもBB-8のかわいらしい動きもたくさん観たい!という気持ちだと思います。ここら辺はスターウォーズ制作スタッフも頭を悩ませていたところだと勝手に推測します。予測ではエピソード8でもBB-8がレイと一緒に走り回って活躍するシーンが満載だと思います。これはルーク・スカイウォーカーの登場シーン次第ですが、ルークがいる以上R2-D2は彼のもとにいるでしょう。そしてルークから新たに重要な情報が託されるような気がします。R2-D2とBB-8は共に主要キャラクターに仕える利口なアストロメク・ドロイド。その役割はジェダイマスターであるルークとレイの関係と大きく関わってきます。この「二人」の活躍も要チェックですね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

2016.2.20

スターウォーズ スピンオフ第2弾ハンソロは2人?実は兄弟がいた?

スターウォーズのスピンオフ「ローグ・ワン」は2016年12月に公開されます。そのローグ・ワンにも一部登場するのではないかと話題の若かりし頃の…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る