スターウォーズ 演説がシビれるハックス将軍!俳優!ルークの息子?

スターウォーズ エピソード7では存在感のあるキャラが何人も出てきます。その内の1人「ハックス将軍」簡単に言うと「ワル」です!何万人もいそうなストームトルーパーを指揮するハックス将軍について調べました。
※当ブログはネタバレを含む内容となっています。これから映画を鑑賞される方は要注意です!
画像引用元:http://movieweb.com/


ファーストオーダーの将軍

ハックス将軍はファーストオーダーを率いる将軍として登場しました。これまでのエピソード1~6では登場していないので新キャラです。これまで帝国軍の人間の指揮官?将軍?はダース・ベイダーの「しもべ」的存在で実際に部隊をまとめたりしていないイメージがありましたが、今回登場したハックス将軍は違います。ダース・ベイダーをこよなく愛し、目標にしているカイロ・レンとも対等に会話し、ファーストオーダー軍を指揮しています。このような人間の典型的な「ワル」の登場を絶賛する声も多く挙がっています。ハックス将軍とは何者なのでしょうか?


見事な演説がシビれる

ハックス将軍の見事な演説に身震いした方もいるくらいです。ヒトラーをも彷彿させる迫力、威圧感は素晴らしいものがあります。個人的にハックス将軍の露出は思った以上にあり、これまでの将軍?指揮官?とは違うことは明らかです。イケメンのハックス将軍を演じるのは誰なのでしょうか?

スポンサーリンク




ハックス将軍を演じるのはこの人!

イケメンのワル「ハックス将軍」はドーナル・グリーソンが演じています。
NW_DomhnallGleeson_02
画像引用元:http://thelast-magazine.com/
アイルランド出身で1983年5月12日生まれのドーナル・グリーソンは今から6年ほど前の2009年に映画デビューしました。代表作は何といっても「ハリー・ポッターと死の秘宝」です。ビル・ウィーズリーを演じたドーナル・グリーソンは世界的に名前が知れ渡りました。俳優ではまだまだ駆け出しといっても過言ではないドーナル・グリーソンはスターウォーズに大抜擢されました。キリッとしたイケメンで無慈悲な男「ハックス将軍」はドーナル・グリーソンにピッタリですね!


ハックス将軍はルークの息子??

無慈悲で典型的なワルのハックス将軍にはこんは噂があります。ルーク・スカイウォーカーの息子説!約1年半後に公開のエピソード8で明らかになるかもしれませんが、ルーク・スカイウォーカーの息子かもしれないのです。ルーク・スカイウォーカーの息子ベン・スカイウォーカーはカイロ・レンではないか?などエピソード7の公開前には噂にもなりました。ベン・スカイウォーカーはそもそも映画ではいないのか?ベンはカイロ・レン!たまたま同性?少々混乱します。。もしもファーストオーダーのハックス将軍がベンだとしたら。。思考回路が大変なことになりそうです。ワクワクします。


まとめ

ハックス将軍はエピソード8以降もそのワルさぶりを存分に発揮することでしょう!何か重大な謎があるのかもしれませんが残念ながら答えは1年半後にしか分かりません。エピソード8の日本の公開日は2017年7月1日です。でも、なぜ日本の公開は1ヶ月以上も遅れるのでしょうか?とにかく首をキリンにして待つしかなさそうです^^

スポンサーリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

2016.3.8

スターウォーズ オビワンのスピンオフ3部作で何が知りたいですか?

スターウォーズの勢いが止まりそうもない・・現在公開中のスターウォーズ エピソード7を含む5本が公開予定だが、2020年以降も新たに5本のスタ…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る