スターウォーズ 絶対に遭遇したくない危険生物キャラTOP10!


5位 サンド・アクア・モンスター

エピソード1で惑星ナブーの海中で出てきた最後の超巨大水中生物です。オピー・シー・キラーを食べたコロ・クロー・フィッシュをさらに食べた体長150~200mのバケモノです。遭遇したら間違いなく恐怖の慄くでしょう!
Sandoaquamonster
画像引用元:http://bioskop21.pw/


4位 アクレイ

アクレイは惑星ヴェンダクサに生息している体長3mの巨大なカマキリにような生物です。見た目の通り6本の爪で獲物を切り裂き捕食します。ジオノーシスの処刑シーンに使われたキャラです。見た目からして痛そうなので上位にランクイン!
Acklay3
画像引用元:http://cs.starwars.wikia.com/


3位 ネクスー

ネクスーもジオノーシスの処刑シーンに登場した獰猛な体長4.5mの巨大生物です。横一列に並ぶ目が特徴です。とにかくこの牙で捕食されたら痛そうなので3位にランクインです。
Nexu
画像引用元:http://banthapedia.wikia.com/

スポンサーリンク


2位 ランコア

ランコアはジャバ・ザ・ハットの地下牢にいて、いつでも腹を空かせている獰猛な生物です。体長5~10mのまさに肉食動物で厚い皮膚でブラスターも効きません。なんか臭いも臭そうで、しかも見世物にされるため2位にランクイン!
rancor
画像引用元:http://starwarsesen.blog.hu/


1位 ワンパ

ワンパはエピソード5の惑星ホスで登場したルークを襲ったあの白クマのような巨大生物です。体長2.3mで普段はトーントーンを捕食しています。ワンパは新鮮な肉を好むために獲物を殺さず持ち帰り吊るしておきます。そして食べる分だけ食べます。生きたまま恐怖を感じたまま徐々に体をもぎ取られるエグさがあるので1位にしました。やるなら一思いにして欲しいものです。ワンパは元々いませんでしたが、撮影間際にルーク役のマーク・ハミルが交通事故で顔に傷を負っため急造されたキャラなんです!
hothwampa
画像引用元:http://thepopculturehistorian.com/

スポンサーリンク


ページ:
1

2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

2016.1.18

スターウォーズ 最高指導者スノークはダースベイダー説に証拠が?

スターウォーズ エピソード7のファーストオーダーの最高指導者スノークの正体は謎のままです。カイロ・レンが絶対的に服従しているスノークは何者な…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る