スターウォーズ メイスウィンドゥはパルパティーンにもて遊ばれた?

スターウォーズ あの皇帝パルパティーンを追いつめたメイス・ウィンドゥはジェダイ最強なのか?しかし、パルパティーンがアナキンをダークサイドに導くためにわざとメイス・ウィンドゥにやられていたとしたら・・・メイス・ウィンドゥはパルパティーンにもて遊ばれたのでしょうか?
画像引用元:http://farfarawayradio.com/


メイス・ウィンドゥはジェダイ最強なのか?

惑星ハルーン・コル出身でジェダイ評議会のメンバーであるメイス・ウィンドゥはジェダイの中で最強といわれることもあります。実際にはヨーダとツートップでジェダイをリードしていました。しかし、実際にはヨーダの域までには達していなかったと思われます。エピソード3でダース・シディアスとなるパルパティーンを追いつめたシーンは印象的でした。かなりの強さを誇るキット・フィストーらが瞬殺された場面でたった一人であそこまで戦いました。あのままアナキンが来なかったらどうなっていたのでしょうか?

スポンサーリンク


パルパティーンは演技をしていた?

メイス・ウィンドゥが追いつめられたパルパティーンはもがき苦しみながらアナキンに助けを求めます。そして遂にアナキンがダークサイドに堕ちるのです。アナキンはメイス・ウィンドゥの手を切り落とし、その隙にパルパティーンにより窓の外に放り投げました。高層の建物から放り出されたメイス・ウィンドゥはここで死んでしまいました。しかし、もがく苦しんでしたはずのパルパティーンはすぐ立ち上がりアナキンのもとへ歩き出します。全くダメージを受けていないとも取れてしまいます。パルパティーンは自らの顔をしわくちゃにしながら、わざとアナキンに手を出させたのかもしれません。ヨーダともほぼ互角に戦えるパルパティーンがそう簡単に追いつめられるはずはないのではないでしょうか?あれがパルパティーンの演技だとしたら末恐ろしいですよね!メイス・ウィンドゥがもて遊ばれていたのですから!


メイス・ウィンドゥの復活はあるのか?

エピソード3で生涯を終えたメイス・ウィンドゥだが、演じた俳優サミュエル・L・ジャクソンはまだまだやる気があるみたいです。あるインタビューでこう語りました。
「僕は、ジェダイは高い場所から落ちても死なないと考えている」
「スターウォーズは昼メロと同じで、キャラクターが死んだからといって、再登場しないわけじゃない。メイスは死んだのではなく、窓から落ちたんだ。誰も僕が死んだのを見ていないだろう。僕は紫のライトセーバーを持って窓から落ちただけだ」
確かに言われてみれば、誰もメイス・ウィンドゥが死んだのを見ていないのです。スターウォーズでは腕を切り落とされるのは日常茶飯事です^^しかし、その後難なく腕はメカにより復活します。体が真っ二つになったダース・モールですらクローンウォーズで復活するくらいですから・・・


まとめ

メイス・ウィンドゥなくしてジェダイは語れないというほど重要なキャラは本当に死んだのでしょうか?サミュエル・L・ジャクソンが言う通り、パルパティーンにより相当なダメージを受けてはいるが、高い窓から落ちただけなんです。下層階の窓にしがみついた可能性もあります。スターウォーズという映画は知れば知るほど新たな憶測が出てくるほど奥の深い映画です。長年の疑問がここ10年くらいで明かされるのでしょうか?できれば映画公開のスパンを半分くらいに短縮して欲しいです・・・!

スポンサーリンク


関連記事

コメント

    • mace
    • 2016年 3月 28日

    ルーカスさんは、アナキンが来なければウィンドゥが勝っていると言ってましたよ。もしも、フィンに誰か血のつながる人がいるとしたらランドかメイスがあやしいでしょうね

      • ciao
      • 2016年 3月 29日

      メイスは強かったんですね!アナキンのせいで・・
      ジェダイはあまりにももったいない人を失ってしまったのですね!
      フィンの父親はランドの可能性が高そうです。そしてフィンにフォースがあるとしたら母親のものですね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

2016.2.27

歌手オスカーアイザックの美声をたっぷり!彼女は年上のこの人!

スターウォーズ エピソード7の新キャラクター ポー・ダメロンを演じる俳優、そして歌手のオスカー・アイザックがシブくてかっこいいんです!男から…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る