デイジーリドリーがトゥームレイダーのララ役?アンジー越えなるか?

スターウォーズ エピソード7の新ヒロイン「レイ」を演じる女優デイジー・リドリーが乗りに乗っている!今度はアンジェリーナ・ジョリーことアンジーが演じていたトゥームレイダー主人公ララ役の候補として挙がっているのだ!アンジーが演じたセクシーなララを越えられるのか?ほぼ無名だったデイジー・リドリーがここまで売れるとは!やはり、スターウォーズの影響力は凄まじいですね!
画像引用元:http://zap2it.com/


 トゥームレイダーのリブート版

アンジーがセクシーなララを演じたのは今から15年前の2001年のこと!人気3Dアクションゲームのトゥームレイダーを映画化しヒットした!思わずアンジーのセクシーさに釘付けになってしまったのを覚えています。映画のジャケットのインパクトも大でした。15年の時を経て映画トゥームレイダーはリブート版として復活するのです。そして主演女優の候補者のひとりにデイジー・リドリーの名前が挙がっているのです。リブート版とは、簡単に言うと、もう一度最初から作り直すということです。新たにトゥームレイダーをシリーズ化するために1からストーリー、キャストを練り直すのです。おそらく1作だけではなく、何作か続いていくことになるでしょう!


スターウォーズに出演した後が問題!

世界的映画スターウォーズに出演することは俳優、女優にとって夢のまた夢です。しかし、スターウォーズ出演後が勝負なのです。あまりにも強烈なスターウォーズのキャラクターのイメージが残り、その後、特にほぼ無名の俳優、女優は苦労するのです。エピソード4のルーク役のマーク・ハミル、レイア役のキャリー・フィッシャー、エピソード1のアナキン子役のジェイク・ロイドなどスターウォーズの後は非常に辛い思いをしています。実績のあったハリソン・フォードはスターウォーズの後、インディー・ジョーンズで大成功し、その後も言わずと知れた大ヒットを繰り返しました。ナタリー・ポートマンもレオンで爆発的な知名度を上げた後でのスターウォーズ出演で、その後もヒット作を生み出しています。スターウォーズで知名度が上がるのは間違いはないが、その後が越えなければならない高い壁があるのです。

スポンサーリンク


トゥームレイダーの主演に抜擢されるのか?

今回、話題となっている映画トゥームレイダーのリブート版はアメリカのワーナー・ブラザースとMGM、イギリスのGKフィルムズが製作し、監督は新鋭ローアル・ユートハウグ(ノルウェー)が務めることになっている。実際にデイジー・リドリーは主演に抜擢されるのか?今のところ、正式なオファーはなく、今後候補者について煮詰められると思われます。デイジー・リドリーはスターウォーズでの迫真の演技が好評でアクションも十分こなせる女優ということが世界に知れ渡り、今回のトゥームレイダーの候補者となったことでしょう!アンジーがド派手なアクションを魅せてくれた主人公ララを演じるのはデイジー・リドリーなのか?そしてアンジーを越えられるのか?注目したいです。


オスカー・アイザックはハムレット!

エピソード7でポー・ダメロンを演じている俳優オスカー・アイザックもお忙し!2017年春にニューヨークのブロードウェーで舞台ハムレットを演じることになりそうです。もともと映画、舞台での実績があるオスカー・アイザックは日本で2016年8月公開の映画X-MEN:アポカリプスで今作の鍵となるであろう悪役ヴィラン・アポカリプスを演じています。オスカー・アイザックの演技をエピソード7で初めて見た方もいると思いますが、ご覧の通りの実力派俳優なんです。オスカー・アイザックはこれまでにも舞台「ロミオとジュリエット」「ヴェローナの二紳士」に出演しており、舞台もなんのそのです!2015年スターウォーズ エピソード7 2016年X-MEN 2017年ハムレット 2018年スターウォーズ エピソード8いつ休んでるんでしょうか??
歌手オスカー・アイザックの歌声

スポンサーリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

2016.3.1

なんてこった!スターウォーズ フィンとポーがゲイカップルだって??

こんな事があっていいのだろうか?スターウォーズの世界でゲイカップルが誕生するかもしれない!映画内でゲイ疑惑があるのは元ストームトルーパーのフ…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る