スターウォーズ スピンオフ2016「ローグワン」キャスト公開日!

スターウォーズの世界は本当に奥が深く、何度見ても面白い!2015年12月18日に待望のエピソード7が公開され、世界中のファンを魅了したスターウォーズ。次は1年後です。。スターウォーズのスピンオフ映画「ローグ・ワン」が公開されるんです!今回「ローグ・ワン」のキャスト、公開日について調べました。画像引用元:https://dorksideoftheforce.com/


ストーリーはエピソード3と4の間!

スターウォーズのスピンオフ映画「ローグ・ワン」はエピソード3とエピソード4の間のストーリーです。エピソード3といえばアナキン・スカイウォーカーがダークサイドに堕ちダース・ベイダーとなった切なく悲しいストーリーでした。そしてエピソード4はダース・ベイダーとなったアナキン・スカイウォーカーの息子ルーク・スカイウォーカーを取り巻くストーリー。その間に何があったのか?気になりますが。。実はエピソード4でルーク・スカイウォーカーが最後に撃破した帝国軍の巨大宇宙要塞「デス・スター」の設計図を手に入れるまでのストーリーです。


主人公はハン・ソロの娘?

ローグ・ワンの主人公はなんとハン・ソロの娘かもしれません。その名前はジェイナ・ソロ!だとすれば反乱軍のX-ウイングで戦隊「ローグ・ワン」にることになります。賞金稼ぎの父親ハン・ソロの性格を受け継ぐのでしょうか?「お金」のため?帝国軍から「デス・スター」の設計図を入手した時の報酬が目的?違う気がしますけどね^^若き日のハン・ソロの出演も可能性はあるみたいです。個人的にはハン・ソロとチューバッカの出会いがみたいんです!ローグ・ワンではフェリシティ・ジョーンズが演じるジェイナ・ソロがメインとなるでしょう!


スピンオフ映画「ローグ・ワン」公開日

スターウォーズのスピンオフ映画「ローグ・ワン」の公開日は2016年12月16日です。スターウォーズ本編のエピソード8の公開は日本では2017年7月1日なので約半年で2本の新スターウォーズが見れるのです。そしてエピソード9へ続くので、スターウォーズファンにはたまりませんね!


ローグ・ワンの監督 キャスト候補!

ローグ・ワンのキャスト候補たちです。映画スターウォーズでは新人俳優、女優が大抜擢されることが多く、俳優、女優にとっては誰にでも出演のチャンスがあると言っても過言ではない程魅力的な映画だと思います。今回のローグ・ワンでも新たなスターが生まれるのでしょうか?若手から超ベテランまで候補に挙がっています。

ギャレス・エドワーズ(監督)

Clendenin, Jay –– B58659429Z.1 HOLLYWOOD, CA ––AUGUST 23, 2010––Gareth Edwards, the writer–director of "Monsters," a low–budget alien invasion/love story, is photographed in Hollywood, Aug. 23, 2010. (Jay L. Clendenin/Los Angeles Times)
引用元:http://www.aceshowbiz.com/
ギャレス・エドワーズは1975年生まれ、イギリス出身の監督ですが、これまでの映画監督作品は2010年「モンスターズ/地球外生命体 」と2014年の「Godzilla」の2本のみ!今回のローグ・ワンでは大抜擢です。このチャンスに気合が入っているでしょう。


フェリシティ・ジョーンズ 

Cast member Felicity Jones arrives on the red carpet for the film "Like Crazy" during the 36th Toronto International Film Festival (TIFF) September 13, 2011.    REUTERS/Mark Blinch (CANADA - Tags: ENTERTAINMENT) - RTR2R9JD
引用元:http://www.mstarz.com/
イギリス出身1983年10月17日生まれ「アメイジング・スパダーマン」にも出演。「博士と彼女のセオリー」ではアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた注目株!
フェリシティ・ジョーンズとはどんな女優さん?


フォレスト・ウィテカー

forest-whitaker
引用元:http://blackdoctor.org/
もうこの顔は有名ですよね!今回のキャスト候補では一番の大ベテラン俳優です。アメリカ出身のフォレスト・ウィンカーは2001年パニックルームの悪役を見事に演じるなど、これまでに50本以上の映画に出演している。1988年の『バード』でカンヌ国際映画祭男優賞を受賞、2006年『ラスト・キング・オブ・スコットランド』アカデミー賞主演男優賞やゴールデングローブ賞 主演男優賞を初め各映画賞の主演男優賞を独占しアフリカ系アメリカ人俳優としては史上4人目の快挙を成し遂げた。

スポンサーリンク




ベン・メンデルソーンBen-Mendelsohn

mendelsohn-729-620x349
引用元:http://www.smh.com.au/
1969年4月3日生まれのオーストラリア出身。2009年ノウイング 2012年ダークナイト・ライジングに出演。


ドニー・イェン

Donnie Yen
引用元:http://twitchfilm.com/
香港出身の1963年7月27日生まれのドニー・イェンのハリウッドデビューは30代後半「ブレイド2」でデビュー。武術に長けていて香港映画1984年の「ドラゴン酔太極拳」でデビュー。


ディエゴ・ルナ

560full-diego-luna
引用元:http://www.listal.com/
1979年12月29日生まれのメキシコ出身。2001年「天国の口、終わりの楽園」でヴェネツィア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞受賞2004年には「ターミナル」にも出演、映画製作にも取り組んでいる。


リズ・アーメッド

riz
引用元:http://ohnotheydidnt.livejournal.com
1982年12月1日生まれ、イギリス出身の俳優、ラッパー。2014年「ナイトクローラー」に出演。ローグ・ワンは大抜擢だろう!


アラン・テュディック

Alan-Tudyk-main-2

引用元:http://nerdist.com/
アメリカ出身1971年3月16日生まれ。映画「トランスフォーマー」他に出演、最近ではアイス・エイジやアナと雪の女王、ベイマックスの声優に力を入れているのかな?


チアン・ウェン

Jiang-Wen_784x0
引用元:http://www.vogue.it/
1963年1月5日生まれの中国出身。知る人ぞ知る中国の代表的な俳優、映画監督も務める実力派


まとめ

スターウォーズのスピンオフ映画は観た事ない方も多いと思いますが、エピソード7で「スターウォーズ好き」に火がついたファンも多いでしょう!是非スピンpフ映画「ローグ・ワン」も観て楽しみましょう!でも、アジア人がキャスト候補で挙がっていますが、日本人にも出て欲しいような、出て欲しくないような・・微妙な気持になります。皆さんは日本人に出て欲しいと思いますか??

スポンサーリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

2016.2.8

スターウォーズ エピソード8はルークだ!カイロ・レンと師弟対決?

スターウォーズ エピソード8では何と言ってもルーク・スカイウォーカーでしょう!ルークはどれくらい身を隠していたのか?そして遂に動き出すルーク…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る