スターウォーズ レイの親は?衝撃の【スノークの娘説】が浮上中!!

ウソでしょ!と誰もが思ってしまう噂があります。スターウォーズ レイの父親はなんとファーストオーダーの最高指導者スノークというのです!全ての可能性が否定できない状況ではありますが、これはあまりにも衝撃的です。でも、なんとなく話も繋がってきます。どうなのでしょうか?おそらくエピソード8でレイの親が判明し、そしてファンのモヤモヤが解消されるでしょう!
※この記事にはネタバレが含まれます。これから映画をご覧になる方はご注意ください。
画像引用元:http://www.thedailybeast.com/


あまりにも強すぎるレイのフォース

スターウォーズ エピソード7でファーストオーダーに捕われたレイはダークサイドで修行をしたであろうカイロ・レンから拷問を受けた時、カイロ・レンはフォースによりBB-8の居場所を吐かせようとした。しかし・・・あまりにも強いレイのフォースの前に無様に退却する始末!レイにフォースがあることが判明した瞬間であった。カイロ・レンはそこそこダークサイドで修行をしていたと思われるので弱くはないはず、しかしそれを簡単に「撃破」したレイは、これまでスターウォーズに登場してきたどんなキャラよりも元々強いフォースを持っていたと考えられます。もの凄い潜在能力!修行をしたら誰もかなわない可能性すら感じさせてくれます。


父親既定路線はルーク?

レイの父親として依然として可能性が高いのはルークが父親という説ではないでしょうか?惑星ジャクーで帰るはずのない誰かをひたすら待っていたレイ。その誰かとは父なのか母なのか?結局エピソード7で明かされることはありませんでした。しかし、ルークのライトセーバーとの出会い、そして導かれるように出会ったレイとルーク。ルークの目は自身の娘を見る親の顔とも見れてしまう!これが既定路線でしょう!でも・・・実はルークとレイは2人ともダークサイドという可能性も否定できません。衝撃過ぎますが検証してみます。

スポンサーリンク


スピンオフではダークサイドに堕ちているルーク

スターウォーズのスピンオフコミックでは実際にルークはダークサイドに堕ちているんです。あくまでスピンオフコミックの話だが、そういう目で憶測をしてしまいますね!しかし、ルークは銀河系の平和を守るために強大な力を手に入れるために自らダークサイドに堕ちています。ルークがダークサイドだとすれば、なぜレイを導いたのでしょうか?そしてカイロ・レンはルークがダークサイドに導き入れたのではないでしょうか?そして何かの目的のためにレイもダークサイドに?深く考え過ぎかもしれませんが、それがスターウォーズなのです。


レイの父親はスノーク説が浮上!

スターウォーズのコアなファンはこんな説も提唱しています。なんとスノークの娘がレイというのです!スノークはファーストオーダーの最高指導者で未だに正体は判明していないダークサイドのシスです。カイロ・レンが絶対的服従をするスノークには強力なフォースがあると思われます。ルークがダークサイドに堕ちているならスノークによりレイをダークサイドに呼び込もうとしているのかもしれません。その理由はレイが娘だから!レイのあまりにも強いフォースはダークサイドのものかもしれないのです。スノークはダースベイダー?


まとめ

スターウォーズ エピソード8では多くの謎が判明するはずです。そこには誰もが予想しなかった展開すら盛り込まれる可能性もあります。先日発表された新キャストにそのヒントが隠されている可能性がありますね。レイの父、そして母親は誰なのか?は2017年12月までお預けですね!その前にスピンオフ「ローグ・ワン」で何かヒントが出てくるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

2016.1.25

スターウォーズ ローグワンでオビワンが?ディズニーと交渉中!

スターウォーズのスピンオフ「ローグワン」であのオビワンが帰ってくるかもしれない!オビワン、そしてダースベイダーは出るのでしょうか?あのユアン…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る