スターウォーズ エピソード8の新たなキャスト候補をまとめてみた!

スターウォーズ エピソード8は日本では2017年7月1日に公開される。今回新たなキャストが数名出てきます。エピソード8の新キャスト候補をまとめてみました。
引用元:http://www.independent.ie/


エピソード7では新キャストが目白押し!

12月18日に公開されたスターウォーズ エピソード7/フォースの覚醒では新キャストが目白押しだった。それもそのはず、エピソード6から30年後の話なのである。特に注目されたのは新ヒロイン【レイ】役のデイジー・リドリーだ!スターウォーズ新3部作のヒロイン【パドメ・アミダラ】役のナタリー・ポートマンから引き継いだヒロインを素晴らしい演技でやり遂げた!
エピソード7の主な新キャスト
 【レイ】デイジー・リドリー
 【フィン】ジョン・ボイエガ
 【カイロ・レン】アダム・ドライバー
 【ポー・ダメロン】オスカー・アイザック
 【キャプテン・ファズマ】グェンドリン・クリスティー


新たなるヒロインが誕生するのか?

2017年7月に公開されるエピソード8では新たなヒロインが誕生する可能性も十分にあります。レイ(デイジ・リドリー)ともう1人くらい「きれいどころ」がいたら最高ですね!特にダークサイドに!これはエピソード6までにはなかったことです。エピソード7でグェンドリン・クリスティーの【キャプテン・ファズマ】が初のダークサイドの女性ではなかろうか?新ヒロインがダークサイドだったら興奮しますね!


エピソード8の新ヒロイン候補はこの人だ!

ググ・バサ=ロー
ググバサロー
引用元:http://www.thestar.com/
ググ・バサ=ローはイギリス出身で1983年生まれ。映画は2011年「幸せの教室」2013年「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主」の2本のみ出演している。スターウォーズのヒロインとなれば更なるブレイクが期待される逸材だ!

スポンサーリンク




タチアナ・マスラニー
タチアナ・マスラニー
引用元:http://www.adweek.com/
タチアナ・マスラニーはカナダ出身で1985年生まれ。長編映画はこれまでに12本に出演。2009年には日本映画「トイレット」にも出演している。


オリヴィア・クック
オリヴィア・クック
引用元:http://www.independent.ie/
オリヴィア・クックはイギリス出身の1993年生まれ。長編映画はこれまで4本に出演、ホラー映画、スリラー映画に出演している実力派女優だ!かわいいですよね^^


ジーナ・ロドリゲス
.Jane The Virgin --- Image: JAV01_NM_GINA_021r -- Pictured: Gina Rodriguez as Jane -- Photo: Nino Munoz/The CW -- © 2014 The CW Network, LLC. All rights reserved.
引用元:http://www.thewrap.com/

ジーナ・ロドリゲスはアメリカ出身1984年生まれ。長編映画の出演はこれまではない!エピソード8のヒロインを勝ち取ることができるか??


まとめ

エピソード8のキャストについては今後も新人女優のオーディションを繰り返し行うでしょう!そして第2のデイジー・リドリーが誕生することでしょう!スターウォーズは新人、ほぼ無名の女優、俳優をキャスティングするところに魅力があります。次は誰が世界的に脚光を浴びるのか注目していきたい。

スポンサーリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

2016.12.17

ローグワンのあらすじはとネタバレ!オーソン・クレニックとは?俳優は??

ローグワンの登場人物の中で帝国軍で唯一の主要人物であるオーソン・クレニックとはいったいなにものなのか?彼の役割や目的、どんな野望をもっている…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る